イギリスと英語と私

Japanese Bettyのなんでも部屋 イギリスや英語、イギリス人夫との結婚生活など いろいろ書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて Sir Bettiotto 両親を 温泉へ連れて行って
あげることに なった時。

Sir Bettiotto 母は ちょっと 緊張気味
イギリスでは 男性は スポーツをした後とか
ロッカーで 他の人と 素っ裸になったり するけど
女性は 仕切りがあったりして 他の人の前で
素っ裸になることが ほとんどない とか。

ドキドキする 母を連れて いざ 温泉へ!

私が脱ぎだすのを待って 母もそろそろと 頑張って
脱ぎだしました。 そこで

そのタオルで 前を隠したらいいで。
それは 持って入れるし。

と 教えてあげると バスタオルを手に取った 母。

あ それじゃなくて こっち。

と 手ぬぐいをとってあげると 母 ギョッ!

こんな小さなタオルで どこがどう 隠れるの?!

笑。
それでも 選択肢がない母は そのタオルを
ちょこっと持って 温泉へ。

私が行くとこ行くとこ ついてきた かわいい母 ww。

それが 今では 慣れたもの。
自分の好きな湯船に 1人でも ちゃっちゃと
行けるようになりました。

隠すの もう どうでもよくなったわっ。 ははは

と 母。 素晴らしい(笑)。

でも お母さん 大丈夫 ちゃんと 隠れてます!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

ポチッと クリックお願いします
スポンサーサイト
コメント
かわいいお母さんですね
外国だと、温泉って水着を着て入ったりしますもんね。
素っ裸で全部見せ合うっていうのはやっぱり抵抗あったのかな(笑)?
でも、最後は楽しまれたみたいで良かったですね。
2010/05/14(金) 16:22:11 | URL | えり #- [ 編集 ]

コメント ありがとうございます。はい、素っ裸 かなり抵抗あったみたいです www でも 今は楽しんでるので よかったです。っていうか たまにタオル使わず 歩いてますよ(笑)。
2010/05/15(土) 00:41:10 | URL | japanesebetty #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://japanesebetty.blog27.fc2.com/tb.php/23-385c7867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。