イギリスと英語と私

Japanese Bettyのなんでも部屋 イギリスや英語、イギリス人夫との結婚生活など いろいろ書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きです ブリジット ジョーンズの日記。

bridgetjones.jpg 

体を張った(笑)演技 とは このことでしょうか?
主演のレニーは アメリカ人。

イギリスアクセントを つけるため
6ヶ月ほど イギリスに住んで 一般人として
会社勤め していたとか。

Sir Bettiotto いわく

目をつぶって聞いたら イギリス人と思うな

完璧だそうです。

私の好きな ヒュー も 相変わらず 面白い ww
ダメ男ぶり きまってます。

その ヒュー演じる ダメ男 ダニエルに ブリジットが
一言いう 場面が 私 好きです~。

"If staying here means working within ten yards of you
frankly, I'd rather have a job wiping Saddam Hussein's
ass."

"もしあなたのそばで 働くぐらいなら
サダム フセインの お尻を拭いてたほうが ましよ"

そのセリフの直後に Respect が流れる。

いつもこれを見ると すっきりするんですよね~。
あっぱれ ブリジット! と拍手 しちゃいます。

また コリン演じる マークと ダニエルの 喧嘩。
かっこ悪すぎて 面白すぎます(笑)。

イギリス英語も堪能できるし お気に入りの一つです♪



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

ポチッと クリックお願いします
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://japanesebetty.blog27.fc2.com/tb.php/18-f5263e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。